攻撃の余波で死ねるクラス丸ごと召喚。平均値が1のステータスでスマホゲーム異世界を生き残れ!(1巻)

攻撃の余波で死ねるクラス丸ごと召喚。平均値が1のステータスでスマホゲーム異世界を生き残れ!(1巻)

 (スマホでの閲覧を想定しています)  主人公が気がついた時、そこは円卓だった。戸惑いながらも見渡すと、そこにいるのはコスプレをしたクラスメイト達。ゲームのような衣装に気を取られていると、隣席の友人、シスター服を着た文学少女が杖を落としてしまう。  これを拾おうとして、彼女と頭がごっつんこ。それが彼の死因だった。 シスター服の文学少女が『蘇生』を使えなければヤバかっただろう。  文学少女曰く、ここはスマホゲーム異世界。ステータスという理が存在するアプリの中に吸い込まれたのだという。なら、そもそもスマホ自体をもってない自分の場合は? ……\(^o^)/オワタ   和成が得た『天職』は、一切の戦闘能力を有さない職業『哲学者』。 だから彼は、会話という手札を使いクラスメイトらとのコミュニケーションを積み重ねることを決めた。  だが異世界という非日常は、クラスメイトらの意外な一面を容赦なく暴いていく。悪い方に作用することもあれば、いい方に作用することもあるそれを、彼はいい方向に作用させるため努力を尽くすのだった。

著作:巣立 / イラスト:巣立(スダチ)

詳細情報

ページ数

136

文字数

98,035

ジャンル

ファンタジー

カテゴリ

ライトノベル

タグ

男性向け

男主人公

長編

異世界

転移

爽快

発行日
2020年10月17日

カスタマーレビュー

レビュアー:MochaJava-もかじゃば-
2021年05月11日
よくある異世界ものとは違うものがある

別サイトで読んでいたので,応援の意味も込めて購入させていただきました.
タイトルと表紙だけをみると内容が薄い異世界ものかと思いがちですが,その実異世界としての面白さはもちろん,成熟した大人でもとても考えされられる話を含んでいます.
主人公が『哲学者』という,戦闘力のない職業を得て,クラスメイトやその他と対話を重ねていくのですが,その中の主人公の考え方,行動指針が丁寧に描かれていてとても好感の持てる作品です.
異世界もので戦いもありますから,当然戦争というものが起こります.その中で自分にとって敵とは何なのか,味方とは何なのかを考えられる主人公だからこその作品だと思っています.
良いイラストがついたら化けると思っています.