もう一度、落下。

著:はじめアキラ絵:寿なし子
¥660
カートに入れる試し読み

もう一度、落下。

著:はじめアキラ絵:寿なし子

これは、ただ怖いだけの物語ではない。

磯部崇は就職活動のため坂ノ上ビルへ訪れていた。面接が終わり帰ろうと乗り込んだエレベーターにて恰幅のいい会社員と小学生らしき男の子と一緒になるが、何の前触れもなくエレベーターが停止してしまう。しばらく待てば復旧するかと思いきや全く動かず、外との連絡も取れない。少しずつ何かが起きていると察していく三人のなかで、徐々に恐怖が心を蝕んでいく。パニックになりながら何とかして外に出ようとするなか、しかしビルのなかではそれ以上の大惨事が起こっていた。果たして、エレベーターの外ではなにが起こっているのか。エレベーターから始まる高層ビルを舞台としたパニックホラー!最後の最後に、すべてがわかる!

文字数148,183
ジャンルホラー
カテゴリライトノベル
タグ長編現実世界群像劇パニックダークハラハラ
発行日2023年09月24日

読者の感想

読んでよかったと思えるホラー作品
BookBaseで初めて読んだ作品。 文章の間や登場人物視点が次々と変わっていくのが凄く面白かった。 ホラー描写もちゃんとしてるし、SFも混じっているのが気にいった。 今のところBookBase内で一番にオススメしたい小説。