ティアマリア・エステミロワ第7巻

卒業。

¥350

さまざまな困難の末、ティアマリアは士官候補生として大きく成長し、卒業は目前に迫っていた。 しかし、イワンはまだ報復をあきらめていなかった。 最終訓練である、総合検閲の中隊長となったのはイワン・アベジヤーナ。 ティアマリアは、直属の部下である作戦幕僚として指名される。 イワンの怠惰で高圧的な指揮を受け、ティアマリアたちは懊悩する。 そんな中、イワンは最後の好機をうかがっていた。 ティアマリアはイワンの奸計を打ち破れるか。 ティアマリアたちの未来の行く末は。 ひとつの旅が、終わる。

著作:龍淵灯 / イラスト:Y

ページ数 187
文字数 106776
ジャンル ファンタジー
カテゴリ 一般文芸
タグ 男性向け 女主人公 長編 戦記 冒険 学園 胸熱 ハラハラ
発行日 2021年11月10日

著 : 龍淵灯 絵 : Y

ファンタジー 一般文芸
男性向け 女主人公 長編 戦記 冒険 学園 胸熱 ハラハラ

さまざまな困難の末、ティアマリアは士官候補生として大きく成長し、卒業は目前に迫っていた。 しかし、イワンはまだ報復をあきらめていなかった。 最終訓練である、総合検閲の中隊長となったのはイワン・アベジヤーナ。 ティアマリアは、直属の部下である作戦幕僚として指名される。 イワンの怠惰で高圧的な指揮を受け、ティアマリアたちは懊悩する。 そんな中、イワンは最後の好機をうかがっていた。 ティアマリアはイワンの奸計を打ち破れるか。 ティアマリアたちの未来の行く末は。 ひとつの旅が、終わる。

カスタマーレビュー

この作品にはまだレビューはありません。