コンテンツガイドライン

1. はじめに

BookBaseのコンテンツについての方針

  • 本ガイドラインはBookBaseにて作品を出品・掲載する際に守っていただきたいことや、より作品が売れやすくなるためのおすすめの作成方法をまとめたものです
  • また該当する行動を取った場合に警告が行われる可能性のある事項や基準も記載しています。ただし、このガイドラインはあくまで目安であり、警告が行われるか、さらにその先の処罰が行われるのかの判断はケースごとに異なります。社会・環境の変化によっても随時当方の判断で任意に変更されますので、あらかじめご了承ください。ガイドラインに記載されている事項と同じ行動を取った為に即刻警告及び処罰の対象となるわけではありませんので、もし事情がおありの場合は、運営までご相談ください。

2. 注意事項

出品後の編集について

  • 一度出版されるとあらすじ以外を変更することができません。(悪意のある改ざん等を防ぐため)表紙の差し替え、本文の誤字脱字などの修正もできませんので、十分確認することをオススメ致します。(あとで変更を加える場合は新装版としてお出しください)また、作品の新規販売を停止することはいつでも可能です。

性描写等について

  • BookBaseではR18作品は禁止となっています。直接的な性描写は書かないようにお願い致します。また、見つかった場合警告なく販売を停止させて頂くこともありますのでご注意ください。

二次創作について

  • BookBaseでは原則として他人の作品を元にした二次創作作品を販売することはできません。原作の権利を持たれる方から正式に許可をもらっている場合のみ、その旨を作品説明欄に明示した上で販売を行ってください。

3. 小説の作り方ガイド

概要

  • BookBaseにて小説を販売するためには
    1. 表紙
    2. 作品タイトル、あらすじ、本文のPDF
    上記、2点をご用意いただく必要があります。

表紙について

  • BookBaseではテンプレートを用意せず、それぞれの作品に合った表紙をご用意頂くようにお願いしています。(今後、BookBase上にてイラストレーターとのマッチング機能を導入予定です)
  • サイトの特性上、表紙によって作品の売れ行きは大きく変わることが考えられますので、作品の良さを伝えることのできる表紙にこだわって頂くことをオススメいたします。表紙を用意する方法について考えられるものを以下にまとめました。ご参照ください。
    1. 発注用のサービスを使ってイラストレーターに表紙を依頼する。
      外部サイトになりますが、以下のようなサイトにて表紙の作成を依頼できます。
      ココナラ様 https://coconala.com/
      SKIMA様 https://skima.jp/illustration
    2. SNS等で直接イラストレーターにお願いする。
    3. テンプレート作成サイトなどで自身で作成する。
      Canva様 https://www.canva.com/
  • 表紙のサイズにつきましては、書籍の文庫本に準拠したA6版を指定サイズとさせていただきます。
    比率 1 : 1.4141
    例: 横1000 ×縦1414 px 解像度72dpi
  • 対応ファイル形式:JPG/PNG推奨
    ※PDFにも対応していますが、現在プレビュー表示が行えません。またPDF内に複数ページあるものも対応していませんのでご注意ください

タイトルについて

  • 1文字以上、50文字以下でご入力ください。

あらすじについて

  • 最低150文字〜最大500文字まで入力できます。
  • 作品の内容、雰囲気が伝わるように200文字以上で書かれることをおすすめしています。

本文について

  • 文字数
    • BookBaseでは、長編の場合一巻13万文字〜18万文字を基準にしております。
  • レイアウトについて
    • BookBaseでは、縦書きのレイアウトをおすすめしております。
    • スマホにて表示をする場合
      縦35文字〜42文字
      横8行〜11行
      上記をおすすめのレイアウトにしています。
  • ルビについて
    • 常用されていない漢字や固有の名詞(特に登場人物の名前など)についてはできる限り細かくルビを振られることをおすすめしています。
  • おすすめ
    • 作品データにて、表紙と本文の間にタイトルだけを書いたタイトルコールや目次、あらすじを書いたページなどを入れることをおすすめしています。

ファイル形式について

  • ファイルの形式はPDFとなります。
  • お使いのエディターからレイアウトの設定後、PDFファイルにて書き出してください。

価格について

  • 価格は最低100円からとなっています。オススメの価格帯としては一冊辺り10万文字の作品で400円から500円の価格をオススメとしています。

4. カテゴリ、ジャンル、タグについて

  • カテゴリとジャンルについては一つの作品につき、一つしか選べません。最もふさわしいと思われるものを一つお選びください。タグについては複数選択することができます。
  • これらについて、検索などに関わる重要な要素となりますので、該当するものを過不足なく選択してください。
  • ジャンルやタグについては、今後さらに公式から追加されることもあります。