グラス・ショット

グラス・ショット

人間が情報体になりロータ・システムと呼ばれる天空に移動し、クローンを電脳改造されたサイロイドといわれる者たちが地上で生活する時代。  十六歳のリズリー・ミートンがバラバラ死体で見つけられた。  事務所をもつミツキは依頼で、彼女を追うことにする。  史上最悪の連続殺人鬼ホロミーと契約して能力を得て。  契約とは、その現象の結果だけを再現するものだった。発動させるには、グラス・ショットという薬が必要だった。  ダークSFファンタジー。

著作:小林とも / イラスト:小林とも

詳細情報

ページ数

0

文字数

0

ジャンル

バトル

カテゴリ

ライトノベル

タグ

男性向け

女性向け

男主人公

女主人公

長編

近未来

サイバーパンク

ダーク

発行日
2020年07月09日

カスタマーレビュー

この作品にはまだレビューはありません。