劫生の祓い人 1巻

劫生の祓い人 1巻

 妖怪や怪異などの異形の者が跋扈する世界。そこには、異形の者を祓い弱き者たちを守護する祓い人と戦火を広げ国崩しを目論む影の一族が存在した。苛烈を極める彼らの戦いは、千年の時を数えていた。  祓い人のひとりである白鬼死義影(しらぎしよしかげ)もまた戦いの中に身を置いていた。不老不死の異能を持つ彼は、多くの戦に参加し多くの者の生命を救った。しかし救う対象に自分自身は含まれていなかった。  そんなある時、彼はとある少女、桐島椿(きりしまつばき)に出会った。それは奇跡に等しい邂逅だった。かつて彼が愛し、救うことの出来なかった女性――少女はその生き写しだった。椿と出会い、止まっていた義景の時間が動き出す。  近世日本をモチーフにした世界で繰り広げられる凄絶な『生と死』『善と悪』を描いた和風ダークファンタジー長編第一巻。

著作:武鬼 / イラスト:紅月来世

詳細情報

ページ数

367

文字数

174,415

ジャンル

ファンタジー

カテゴリ

一般文芸

タグ

長編

ダーク

胸熱

切ない

発行日
2021年06月01日

カスタマーレビュー

この作品にはまだレビューはありません。