虚に堕ちる罪は

虚に堕ちる罪は

 異能を使う殺人嗜好症にも思われるユウキは、都市である臧目の保安官として東京から派遣されたイマジロイドという新人種だった。  東京は、彼をつかって臧目のイマジロイド達にアクションを仕掛ける。 ユウキと臧目の保安官であるリオとともに、東京の陰謀と対峙する。 異能SFダークファンタジー。

著作:小林とも / イラスト:

詳細情報

ページ数

182

文字数

41,401

ジャンル

バトル

カテゴリ

ライトノベル

タグ

男性向け

女性向け

男主人公

女主人公

長編

近未来

サイバーパンク

ダーク

発行日
2021年02月23日

カスタマーレビュー

この作品にはまだレビューはありません。