アイセと声無き少女 セツカと時の鎖2

アイセと声無き少女 セツカと時の鎖2

アイセは他人の心の声を聴くことができる魔法使いだ。 戦争の引き金となった神子の跡継ぎであるため、祖国とかつての敵国の民から忌み嫌われていた。 ある日、友達のセツカからアイセに助けを求める手紙が来る。 「事件に巻き込まれ、唯一生き残った少女が声を失っているため、アイセの力を借りたい」 アイセは少女の心の声を聴き、事件の真相を探る。 たどり着いた真相は、世界を崩壊させる可能性を秘めていた。 セツカと時の鎖2作目です。

著作:ちはやれいめい / イラスト:ちはやれいめい

詳細情報

ページ数

361

文字数

96,666

ジャンル

ヒューマンドラマ

カテゴリ

一般文芸

タグ

男主人公

長編

異世界

魔法あり

冒険

ボーイミーツガール

群像劇

胸熱

感動

切ない

発行日
2020年11月18日

カスタマーレビュー

この作品にはまだレビューはありません。