Jadis 在りし日

Jadis 在りし日

古城で老婆と少女が語り合う。 恋とはなにか、男女の駆け引きとはなにか、結婚とはなにか? 革命前後で大きく変わったフランス人の恋愛観を、作家、ギ・ド・モーパッサンの目を通して描く。 痛烈な老婆の結婚論に着目! 本作は、作者ギ・ド・モーパッサンにより1880年9月13日「おばあちゃんの提案(Les conseils d'une grande-mère)」として出版される。 二回目は1883年10月30日、タイトルを「Jadis (在りし日)」に変え、本名ではなくモフリニューズの名で出版する。 フィガロやラ・ビ・ポピュレールにも掲載された。

著作:でゅぽんチャンネル / イラスト:

詳細情報

ページ数

10

文字数

4,064

ジャンル

恋愛

カテゴリ

一般文芸

タグ

女性向け

女主人公

短編

現実世界

コメディー

ほのぼの

発行日
2020年09月15日

カスタマーレビュー

この作品にはまだレビューはありません。