(第一部)魔導騎士(ベルムバンツェ)~神に愛されし最強の男は、自らの記憶を取り戻す為に戦う~

(第一部)魔導騎士(ベルムバンツェ)~神に愛されし最強の男は、自らの記憶を取り戻す為に戦う~

 記憶を失った青年――後に“シュランメルト・バッハシュタイン”と名付けられる――は、一人の少女を助ける。  それは自らが在る地のお姫様、フィーレ・ラント・ベルグリーズであった。  フィーレに連れられるまま、彼女の師匠がいる“リラ工房”を拠点に、シュランメルトは記憶を取り戻すため、悪との戦いを始める―― ---  光と共に、青年は再び大地を踏みしめる。  記憶を取り戻し、そしてその先へ進む為に、彼は最高の相棒と共に戦い続ける。  これは最強の漆黒の騎士と、それを操る最強の男の物語。

著作:有原ハリアー / イラスト:

詳細情報

ページ数

362

文字数

228

ジャンル

ファンタジー

カテゴリ

ライトノベル

タグ

男性向け

男主人公

長編

爽快

テンポ良し

発行日
2020年08月19日

カスタマーレビュー

この作品にはまだレビューはありません。