諫歩 鐵の部屋

諫歩 鐵

名前は「いさほてつ」と読みます。プラットフォームを彷徨いながら細々と創作を続け、ここに行き着きました。現在は硬派ファンタジー(自称)の「ウォーロックサイクル」をシリーズで展開中です。

作品一覧

ウォーロックサイクル⑦ 王歴217年復讐の剣闘士マーティンから見たアモス・オーク

新章開幕。仇討ちに燃える王子と魔道士の邂逅。

¥220

神学派の兄オーガストと、魔道派の弟アーチボルト。王位をめぐって起こった内乱は、特に神学派への暗殺が横行し、その数を致命的に減らしてしまう。結果、王位はアーチボルトのものになり、二十年弱の歳月が流れた。 唯一の神学派の生き残りであるオーガストの息子ライアンは、亡き父や他の神学派の無念を晴らすべく、敵討ちを決意する。事情を知る者からは、然る後ライアンが王となってくれればと期待されたが、私怨に荒れた自身の心から、ライアンは強くそれを拒絶。彼は名前をマーティンと偽り、一介の剣士として復讐の旅に出た……。新展開の物語群第七巻は、アーチボルトに暗殺を進言した魔道士『バレンタイン』への報復を誓う剣闘士マーティンが主軸となる。アモス・オークとロイが彼と出会い、行動を共にするいきさつが描かれていく。スマートフォン・タブレット推奨。

著作:諫歩 鐵 / イラスト:諫歩 めぐの

ページ数 101
文字数 30009
ジャンル ファンタジー
カテゴリ 一般文芸
タグ 男性向け 男主人公 短編 魔法あり 冒険 群像劇 ダーク
発行日 2021年09月16日

著 : 諫歩 鐵 絵 : 諫歩 めぐの

ファンタジー 一般文芸
男性向け 男主人公 短編 魔法あり 冒険 群像劇 ダーク

神学派の兄オーガストと、魔道派の弟アーチボルト。王位をめぐって起こった内乱は、特に神学派への暗殺が横行し、その数を致命的に減らしてしまう。結果、王位はアーチボルトのものになり、二十年弱の歳月が流れた。 唯一の神学派の生き残りであるオーガストの息子ライアンは、亡き父や他の神学派の無念を晴らすべく、敵討ちを決意する。事情を知る者からは、然る後ライアンが王となってくれればと期待されたが、私怨に荒れた自身の心から、ライアンは強くそれを拒絶。彼は名前をマーティンと偽り、一介の剣士として復讐の旅に出た……。新展開の物語群第七巻は、アーチボルトに暗殺を進言した魔道士『バレンタイン』への報復を誓う剣闘士マーティンが主軸となる。アモス・オークとロイが彼と出会い、行動を共にするいきさつが描かれていく。スマートフォン・タブレット推奨。

ウォーロックサイクル⑥ 王歴215年大頭の参謀『白薔薇』から見たアモス・オーク

悪人街編下巻。騒動の終止符は『誰』が打つのか。

¥220

かつて大魔道士グラントを師と仰いでいた女魔道士『白薔薇』。現在は彼のもとを離れ、悪人街の大頭タイラーの懐刀として働いていた。ある日、悪人街を荒らしていた『血の段平』の背後に、黒幕の魔道士がいる事が発覚する。白薔薇はこれを知らせに来た七番通りの顔ぶれと共に、その黒幕『ギディオン』の退治へ行くことになった。任務にはグラントの力も借りられることになっていたが、敵はそれを無効にする対策を講じていた……。物語群の第六巻は、悪人街におけるエピソードの完結編にあたる。ギディオン配下の使い魔との連戦を通して浮き彫りになる、アモス・オークの底知れぬ力。それは白薔薇に深刻な疑問を投げかける。スマートフォン・タブレット推奨。

著作:諫歩 鐵 / イラスト:諫歩 めぐの

ページ数 102
文字数 29773
ジャンル ファンタジー
カテゴリ 一般文芸
タグ 男性向け 女主人公 短編 戦記 魔法あり 冒険 群像劇 ダーク
発行日 2021年05月14日

著 : 諫歩 鐵 絵 : 諫歩 めぐの

ファンタジー 一般文芸
男性向け 女主人公 短編 戦記 魔法あり 冒険 群像劇 ダーク

かつて大魔道士グラントを師と仰いでいた女魔道士『白薔薇』。現在は彼のもとを離れ、悪人街の大頭タイラーの懐刀として働いていた。ある日、悪人街を荒らしていた『血の段平』の背後に、黒幕の魔道士がいる事が発覚する。白薔薇はこれを知らせに来た七番通りの顔ぶれと共に、その黒幕『ギディオン』の退治へ行くことになった。任務にはグラントの力も借りられることになっていたが、敵はそれを無効にする対策を講じていた……。物語群の第六巻は、悪人街におけるエピソードの完結編にあたる。ギディオン配下の使い魔との連戦を通して浮き彫りになる、アモス・オークの底知れぬ力。それは白薔薇に深刻な疑問を投げかける。スマートフォン・タブレット推奨。

ウォーロックサイクル⑤ 王歴215年間諜の少女イスラから見たアモス・オーク

悪人街編中巻。少女の暗躍は騒動を何処へいざなうのか。

¥220

悪人街八番通りに所属する十五歳の少女、イスラ。彼女は七番通りの自警団『蛇の牙』に潜入し、情報を八番通りに送り続けていた。そんな彼女の気がかりは、最近蛇の牙に魔道士が転がり込んできた事である。アモス・オークと名乗ったその魔道士は、自警団の中でちゃっかり居場所を確保し、自警団員たちにも馴染んでいった。イスラは、いつ彼がその超常の力を用いて自分の正体を暴きにくるか気が気ではない。なんとかならないかと悩むが、事態は彼女の思惑を無視して次々と進んでいく……。前巻から引き続き、悪人街でのアモス・オークを描く物語群の第五巻。『第二次魔道内乱』『六人の都落ち』など、物語の深部を暗示する言葉も表され、その輪郭がおぼろげながらも示されていく。スマートフォン・タブレット推奨。

著作:諫歩 鐵 / イラスト:諫歩 めぐの

ページ数 107
文字数 30444
ジャンル ファンタジー
カテゴリ 一般文芸
タグ 男性向け 女主人公 短編 魔法あり 冒険 群像劇 ダーク
発行日 2021年02月17日

著 : 諫歩 鐵 絵 : 諫歩 めぐの

ファンタジー 一般文芸
男性向け 女主人公 短編 魔法あり 冒険 群像劇 ダーク

悪人街八番通りに所属する十五歳の少女、イスラ。彼女は七番通りの自警団『蛇の牙』に潜入し、情報を八番通りに送り続けていた。そんな彼女の気がかりは、最近蛇の牙に魔道士が転がり込んできた事である。アモス・オークと名乗ったその魔道士は、自警団の中でちゃっかり居場所を確保し、自警団員たちにも馴染んでいった。イスラは、いつ彼がその超常の力を用いて自分の正体を暴きにくるか気が気ではない。なんとかならないかと悩むが、事態は彼女の思惑を無視して次々と進んでいく……。前巻から引き続き、悪人街でのアモス・オークを描く物語群の第五巻。『第二次魔道内乱』『六人の都落ち』など、物語の深部を暗示する言葉も表され、その輪郭がおぼろげながらも示されていく。スマートフォン・タブレット推奨。

ウォーロックサイクル④ 王歴215年泥棒通りの自警団ロイから見たアモス・オーク

悪人街編上巻。ロイとの出会いは彼を救うのか。

¥220

悪人街七番通りは、通称泥棒通りとも呼ばれる盗人どもの巣窟だ。ろくな人間のいないところであったが、他の通りの輩から自分たちを守るための自警団があり、ロイもそこの一員だった。ある日ロイと相棒のサムは、七番通りの巡回中に不審な少年を発見する。額に謎の黒点があるその少年は元魔道士と名乗っていたが、その後に現れた九番通りの輩を魔道によって蹴散らした。色々と確認が必要と感じたロイは、「礼を言いたい」という口実で彼を自警団のアジトに連れ込むが……。アモス・オークの生涯を描く物語群の第四巻。後に永く彼と関わることになる男、ロイとの最初の出会いが記される。スマートフォン・タブレット推奨。

著作:諫歩 鐵 / イラスト:諌歩 めぐの

ページ数 101
文字数 29056
ジャンル ファンタジー
カテゴリ 一般文芸
タグ 男性向け 男主人公 短編 魔法あり 群像劇 サバイバル ダーク
発行日 2020年11月30日

著 : 諫歩 鐵 絵 : 諌歩 めぐの

ファンタジー 一般文芸
男性向け 男主人公 短編 魔法あり 群像劇 サバイバル ダーク

悪人街七番通りは、通称泥棒通りとも呼ばれる盗人どもの巣窟だ。ろくな人間のいないところであったが、他の通りの輩から自分たちを守るための自警団があり、ロイもそこの一員だった。ある日ロイと相棒のサムは、七番通りの巡回中に不審な少年を発見する。額に謎の黒点があるその少年は元魔道士と名乗っていたが、その後に現れた九番通りの輩を魔道によって蹴散らした。色々と確認が必要と感じたロイは、「礼を言いたい」という口実で彼を自警団のアジトに連れ込むが……。アモス・オークの生涯を描く物語群の第四巻。後に永く彼と関わることになる男、ロイとの最初の出会いが記される。スマートフォン・タブレット推奨。

ウォーロックサイクル③ 王歴214年魔道の先輩イーサンから見たアモス・オーク

魔道の情熱は、瑞々しい『魂』を求める……。

¥220

大魔道士グラントの元で魔道の修行に明け暮れる若者、イーサン。彼は変わり映えしない毎日を退屈に思いつつも、魔道の習得に野心を持って取り組んでいた。そんなある日、師匠グラントはイーサンとその弟弟子アモスに、ハザマと呼ばれる異界へ行って巨人キュクロープスの木槌を奪ってくるよう課題を出した。現世と冥界を隔てる世界『ハザマ』。すでに修行の一環として何度も訪れたこの場所で今回は何が起こるのか? そしてそれとは別に動き出す、野心家イーサンの目論見とは……? 『アモス・オーク』と初めて名乗るきっかけも記された物語群の第三巻。イーサンの目から見た、邪心に染まり切れない彼の『未熟さ』が描かれる。スマートフォン・タブレット推奨

著作:諫歩 鐵 / イラスト:諌歩 めぐの

ページ数 110
文字数 30250
ジャンル ファンタジー
カテゴリ 一般文芸
タグ 男性向け 男主人公 短編 異世界 魔法あり 冒険 青春 群像劇 ダーク ハラハラ 切ない
発行日 2020年11月04日

著 : 諫歩 鐵 絵 : 諌歩 めぐの

ファンタジー 一般文芸
男性向け 男主人公 短編 異世界 魔法あり 冒険 青春 群像劇 ダーク ハラハラ 切ない

大魔道士グラントの元で魔道の修行に明け暮れる若者、イーサン。彼は変わり映えしない毎日を退屈に思いつつも、魔道の習得に野心を持って取り組んでいた。そんなある日、師匠グラントはイーサンとその弟弟子アモスに、ハザマと呼ばれる異界へ行って巨人キュクロープスの木槌を奪ってくるよう課題を出した。現世と冥界を隔てる世界『ハザマ』。すでに修行の一環として何度も訪れたこの場所で今回は何が起こるのか? そしてそれとは別に動き出す、野心家イーサンの目論見とは……? 『アモス・オーク』と初めて名乗るきっかけも記された物語群の第三巻。イーサンの目から見た、邪心に染まり切れない彼の『未熟さ』が描かれる。スマートフォン・タブレット推奨